BLOG

開運橋のジョニー

2020.07.01

県をまたぐ移動が暖和された6月下旬。
仕事で岩手に行った帰りに「開運橋のジョニー」さんへ行ってきました。

再発されたレコードはちょこちょこ買っていましたが
実際にお店に行くのは初。

盛岡駅から開運橋を抜けてすぐのところに
レコードにも書かれている絵の看板



盛岡駅からは徒歩10分もかからないところ。
お店はエレベーターを上がった4Fにあります。








初めて来店した私に対しても、気さくに話しかけてくれるジョニーさん。
初めて来たことや再発レコードを買っている旨を話すと



園田まゆみ – 午後3時の秋 (オリジナル盤)

おもむろに、園田まゆみさんのオリジナル盤をかけてくれました。







私が学生の頃にサイクルロード陸前高田というロードレースに出場したり、
私の妻の実家が陸前高田だったり、レコードの話だったり。




妻の実家では、お義父さんからゴルフ場でのジャズライブでのお話を
聞いていたのですが、その仕掛人がジョニーさん。


日本ジャズ祭のポスター





色々なお話をさせて頂きました。
楽しい時間はあっという間ですね。










「秋吉敏子トリオ 1980 IN 陸前高田ライブ」のCD、
バイソン片山さんがドラムを担当する、杉野喜知郎デビュー作
「FIRST FLIGHT」のレコードを購入。







私はFIRST FLIGHTのB面がお気に入り。
お店でも早速かけています。




こちらはレコードA面 (PABLOにて)
FIRST FLIGHT(PABLOにて)



物腰がやわらかく、人柄も素晴らしいジョニーさん。
また開運橋のジョニーさんに行きたいです。





新型コロナが終息に向かうことを心から願っております。




PABLO二代目マスター 辰